脂肪吸引でポッコリお腹を引っ込めろ|簡単に痩せられる手段

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

胸のサイズをアップできる

ブレスト

効果の高いバストアップ

シリコンバッグを挿入するとかなり体への負担がかかります。しかしアクアフィリングを使用した豊胸ならリスクも少ないです。アクアフィリングは従来のヒアルロン酸に比べてかなり効果の高いもので自然な見た目にできます。特徴として98%が水分になっているのです。脂肪注入に引けをとらない素晴らしいもので体内組織と馴染んでくれます。施術時間はかなり短くたったの30分程度です。注射のみなので切開のリスクも発生しません。効果はヒアルロン酸の6倍から10倍もあります。どれくらいのバストアップができるのかというと、だいたい2カップくらい大きく出来るのです。ダウンタイムもまったくなく当日からシャワーが可能となっています。

幹細胞が人気

幹細胞を利用した豊胸もあって、こちらはセルーションと呼ばれています。自分の太ももと言った部位から脂肪を取り除くのです。その脂肪から幹細胞のみを摘出し、それをバストアップに使います。従来まであった幹細胞よりもかなりの数の幹細胞を摘出できるため、移植した時の組織も長持ちするのです。シリコンバッグのような不自然さがなくふっくらした感触も魅力になります。セルーションによって移植した幹細胞は、自ら複製する機能を持っているのです。これにより脂肪細胞が新しい細胞を作り続ける効果もあります。脂肪注入のリスクにしこりがあるのですが、セルーションによる豊胸はしこりの心配をしなくていいです。より安全な豊胸をしたいならセルーションがおすすめと言えるでしょう。